借りた家のロケセットで弁当

P1020015mini.jpg

モスコーでの昼食。
今回アメリカでの食事はシアトルから日本食レストランの
御主人がロケ隊に同行し、スタッフ、キャストの食事を
作ってくださいました。
これが美味、美味。
皆が2カ月近くのロケを乗り越えられたのも
この食事の力が大きかったのでは・・・。
日本で食べる弁当よりgood!

いろいろな人の力に支えられ、
撮影は進行していくのです。


  

草原と俺・・・これも我家の庭

P1020216mini.jpg

アメリカ、モスコー。(アイダホ州)
一面の麦畑。今年は日本も含め、
気候がおかしく、麦の生育が悪いようで
まだ子供の麦達。
どこまでが自分の畑なのか・・・
広大とは、まさにこの事。


  

ちっちぇー傘

シアトルはやはり雨が多い都市。
イチロー選手もこの地で体調管理をして
頑張っているのですね。

R1018693mini.jpg

それにしても、こちらで購入した100円傘、
形はなんとなくオシャレなのですが、
入りにくいのなんのって。

体の大きい外国の人は、どうするのでしょうか・・・


  

回転寿司、最高のロールシリーズ

R1018648mini.jpg

我々の泊っているモーテルの隣のビルに入っている
回転寿司屋へ。
日本だと廻っているのは握りが主ですが、
ここの主流はロールです。
日本でも有名なカリフォルニアロールをはじめ、
とりあえず巻いてみるか的な感じがおもしろい!!
こんなもの巻くか?と思いながら、結構美味い。
ロール回転寿司って、日本でも流行るかも・・・・

  

シアトル1のホットドッグ屋

やはり寒い・・・・。

昼食、何にしようか悩んでいたところ、
ホットドッグスタンドを発見。

R1018636mini.jpg

R1018643mini.jpg

ここで、いいじゃない・・・・などと
軽い気持ちで立ち寄ったのですが、
これがなんと美味!
陽気なおじさんの会話も重なり、
体温が1度は上がるよう・・・。

R1018640mini.jpg

さて、齧り付こうとした瞬間、豪雨。
おじさんが建ててくれたテントの下で難を逃れ、
美味しくいただきました。
ソーセージとともに入っている炒めたキャベツが
良い仕事をしているのです。

シアトルへお越しの際は是非。



  

事務所よりお知らせ

中国編も、今日で終了しました。
明日から、アメリカ編を再開します。
どうぞおたのしみに。


  

謝謝・・・再見

今回は、3か月から4カ月の滞在ではなく、
10日づつ3回にわけての渡中。
焦作という小さな町での撮影でした。
10年前の渡中の時はカルチャーショックで
打ちのめされたのですが、
4年前の「鳳凰」の撮影では辛さの反面、
沢山の良き出会いが出来ました。
映画に出演するという事は、
より多くの人々に観ていただくことが何より大事。
でも、どんなにヒットしてもいつかは忘れられていくもの・・・
しかし、同じ辛さを分かち合った仲間との出会いは
自分の人生の全ての時間、付き合いが続いていくような気がします。



この写真のメンバーは「鳳凰」と「戦国」を共に過ごした友達、
いや、家族です。


  

大のお気に入り

帰りに北京でトランジット。
時間があるので、街中まで出ました。
私が北京で必ず行くお粥屋さん。

P1020010mini.jpg

場所は内緒ですが、安くて美味い。
胡瓜のニンニク和え、野菜炒め、お粥、
左上が最高の「ローピン」。
肉を挟んだパイとでもいいますか・・・・。


  

昼メシ・・・・



P1020338mini.jpg

今回は、キャンピングカーが与えられました。
(写真の彼は、専属の運転手さん)

決してキレイな車ではありませんが・・・住めば都。
休息タイムはここで過ごせるのでラッキーでした。

日本から持参した「ブタミソ」「さんまの缶詰」「昆布」など
おかずを足しながら かきこみます。

日本ではよく「メシ押し」といって昼食時間をあとまわしにして
撮影を進めることがありますが、中国の場合は
100%ありません。食事が大事な国なのです。
俳優には助かります。
でも日本のように休憩時間が「1時間」と決まっておらず
ほとんど30分くらいでしょうか。
味わうというより腹に詰める感じです。


  

インタビューを受けている図・・・

P1020308mini.jpg

日本では考えられませんが、インタビューを受けるときは
自分でマイクを持ちます。
何度も中国でお世話になっていると、もう慣れましたが。

P1020309mini.jpg

マイクにそれぞれのテレビ局のマークが。
今回は4本ですがキャンペーンになると20本近くになることも。
マークがテレビに映らないと、割と強めに直されます。
全部のマイクを真直ぐに持つのは無理でしょう・・・
そんなに沢山・・・。


  

今回は裏方で

P1010996mini.jpg

↑ 呂徳亮 (鳳凰で狢臟″役)

↓ 小二

P1020352mini.jpg

鳳凰の時、2人とも俳優として出演していました。
中国では俳優の仕事がない時、
助監督をやったり、制作を担当するのが割とあたりまえ。
今回、呂徳亮は助監督、小二はスプリクターで参加。
懐かしい友人に心がなごみました。


  

変なクツ

P1020271mini.jpg

これは、手でもなく、5本指ソックスでもない。
レッキとしたクツです。
王様ともなると、この時代からこんなオシャレを
していたのですね。

でも、先のポニュポニュは何の意味が・・・・?
だって、歩きにくいだけなのに・・・。


  

遣島使

P2010_0618_132941.JPG
島根の人々と文化の架け橋である『遣島使』に就任し、名刺が配給されました。
この名刺、出雲大社のご利益があるかも…。

  

王様、競馬を観戦

P1020324mini.jpg

P1020320mini.jpg

戦国の世。
殺戮を繰り返すだけでなく、
競馬で勝負を決めるというシーン。


  

さて、これは何?

さて、これは何?

P1020346mini.jpg

正解は、中国の現場の茅房(トイレ)。

P1020347mini.jpg

私は中国滞在記として、今までに「日記」という
本を2度出していますが、その中で、何度も
トイレ事情については述べてきました。
北京、上海などの大都会では多分、このような事は
ありませんが、我々が撮影するような僻地では
この簡易トイレは当たり前。

さぁー。勇気のある方はどうぞ!
因みに、トビラも男女の区別もありません。
女子が入っている時は声を出して・・・!!


  

美女

美女PART1牘匆擇気鵝

中国にはおもしろいシステムがあり、
彼女は俳優さんの生活の面倒だけをみる係。
たとえば、ホテルの苦情、食事の手配、水が欲しいなど・・・
全て彼女が筆頭に動いてくれます。
毎日手作りのスープを用意してくれ、
俳優の体調管理にも気遣いを。
一番の気遣いは、毎日の彼女の笑顔でした。

P1020356.jpg


美女PART2牾圓気鵝

今回の私のメークさん。
いつも笑顔で繊細なメークを心がけてくれます。
カタコトの中国語ですが、
なんとかコミュニケーションがとれるように。
側にいると心で通じることが多くなり、
強い味方が出来たよう。

P1020363mini.jpg



謝謝。




  

差し入れ

とにかく中国はスタッフが多い。
6月にも入ると、気候が不順といえど
25~26℃になることが・・・。
現場近くの屋台でアイスを差し入れしようと物色中。

P1010993mini.jpg

P1010994mini.jpg

牴晋追要?″と聞いたら130個です″と答えが・・・。
日本だったら、隣のスタジオの分まで
差し入れしている数ですよ・・・これは(笑)


  

「鳳凰」以来・・・・

P1020358mini.jpg

私の中国の友人であり、
私がプロデュースした映画「鳳凰」の監督、ジン・チェン。
今回、この映画「戦国」の指揮もとっています。
4年ぶりですが、相変わらず現場でシャウトしています。
4年前は予算が少ない映画でしたが、今回は大作。
彼の出世作となるよう、ガンバって欲しいものです。

  

書割の前の俺

P1010536mini.jpg

P1010510mini.jpg

大自然の中に立つと、自分の小ささをより強く実感。
人間は自然に生かされているんだな〜。


  

コーディネーターAYAKO 傘をさす

P1010496mini.jpg

飛行場跡地での撮影。
見ての通り、洋服は冬仕様なのですが日差しが強い。
日傘なしでは辛い。
今回このマンザナもロスから車で5時間自動車に乗る我々もですが
それを運転するコーディネーターの方々が大変だったっと思います。
このAYAKOちゃんも細い身体で何往復も・・・。
お世話になりました。



calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

archives

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

柘榴坂の仇討 [Blu-ray]
柘榴坂の仇討 [Blu-ray] (JUGEMレビュー »)

第38回日本アカデミー賞にて
優秀主演男優賞 受賞

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM